完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

体を根本的に見直すパーソナルセッション/飯田橋・広尾

カラダを根本から見直す6セッションコース

アートを感じる

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

SICF19に行ってきた。

さて、久しぶりの雑感ブログです。

義理の弟くんが出展しているので見に行ってきました。

雪染

弟くんの作品。とても綺麗な染物。うちのリビングにも1枚お願いしている。

写真では分かりにくいけど、本当に綺麗。

そのほかの作品

1枚目が特に良かった。押し花をした上で丸に切り取り、このデザインに仕上げたみたい。他にも色々な作品が展示されていました。3日間で150名のアーティスト。私が行ったのは3日目だけだったので、約50名の作品を拝見させてもらいました。

大切にしているコンセプト

デザインとか作品は「自分を表現する」というのもあれば「ビジネスとしてデザイン」もあるようで、様々な用途があるようです。私的には作品の説明している文章がとても面白くて読んでいるだけで、その作品に込めた想いや製作者が大切なことを上手に表現していると感じました。印象に残ったものは、

円周率を円で表現しないで作品しました。

綱で様々な絆を作品にしました。

白色は「始まりの色」であり「終わりの色」、それを溶けてなくなるアイスクリーム
で作品にしました。

その他にも本当にそれぞれに面白い感性と視点がありました。

大切にしていること

各々が自分が大切にしていることを表現している、けど押し付けにならない。という点は難しいといつも思っているのですが、こちらが出展作品を見ていると「こちらが感じる余白がある」のが大切だな〜と改めて思いました。

私が大切にしていること

自分が大切にしていることは伝えたないと分からない。しかも、私の仕事としては相手に伝わるように表現しないといけない。私が大切にしていること、改めて明日のブログに書きたいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.