完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

手技使って、カラダを見直すボディワークセッション/飯田橋・広尾

本来ある状態にカラダを整える6回コース

体をリセットすることの大切さ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

飯田橋・赤坂・広尾で活動しております。

体を見直すセッションを提供しています。竹野です。

今日は会社経営されているクライアントさんから頂いた感想を元に、書いていきたいと思います。

体と頭の忙しさは体に表れる

6回コースを受けたられた後に、ご自身の体の健康について考えて頂けるようになり、現在は月1回のペースでセッションを受けられている会社経営者の方がいます。

 

ご自身が健康的でいることが会社的にも、ご自身的にも大切だと感じてセッションを受けています。

 

そんな方とセッションをしていると、時に珍しい状態だなぁ〜と感じることがあります。首の動きが悪くなっていたり、肋骨部分の柔軟性が落ちていたりするのです。

 

最近はどうですか?とお聞きすると、

 

ちょっと考え事が多くて、忙しいですね。あまり寝つきも良くないですし。何かわかりますか?

 

と言う返答。

 

個人差はありますが、体の緊張という形で表れることもあれば、深い呼吸が出来ていないことで体に表れることもあります。ご本人としては、リラックス出来ていないという感じがあるようでした。

呼吸を落ち着かせること

そういう場合は、まず呼吸を落ち着かせます。

 

一般的な深呼吸のイメージは沢山吸って、沢山吐くイメージですが、私の場合は一番楽にできる呼吸を行ってもらいます。

 

呼吸のリズムも、大きさも、ご本人が何の負担も感じない呼吸をしてもらいます。私の経験上で言えば、呼吸は小さく、静かな状態になっていきます。

敢えて呼吸を意識して行うことはしないことです。体に任せた呼吸を行ってもらいます。

体の元の位置を確認すること

セッションが終わると立つ感覚が変わります。

 

足裏にズシッと体重が乗っている感じがする、というご感想は沢山頂きます。

 

クライアントさんは、この感覚がわかるようになってから自分の位置や感覚に安心するようになったそうです。

 

私のセッションでは立つ感覚や歩く感覚を大切にしています。最初の頃は分からなくても、徐々に分かるようになっていきます。

 

クライアントさん曰く、疲れていたり、リラックス出来ていない時にセッションを受けると良い感じになるそうです。

 

嬉しい感想です。

 

ご自身のカラダを大切にする方法の一つに「カラダをリセットする」ことを考えてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2019 All Rights Reserved.