完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

体を根本的に見直すパーソナルセッション/飯田橋・広尾

カラダを根本から見直す6セッションコース

体験会&勉強会、共有すること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

IMAC体験会&勉強会を開催させて頂きました。

先日にIMACベーシックコース終了した第4期のメンバー2人とともに体験会&勉強会を開催しました。私自身はスーパーバイズとして参加させて頂き、第4期メンバーのサポートしました。

アンケートを実施してみました

今回の参加者は鍼灸師・専門学生・オステオパシーやロルファーの方にクライアントとして参加して頂きました。折角なので体験会に参加された理由やIMACを体験していただいた感想を聞いて見たかったのもあります。

体験会参加された理由の多くはIMACを体験して見たかったという点が多かったです。興味を持って頂いて嬉しかったです。また、東京で開催予定はなのですか?というお話もあったので年内、もしくは来年などには東京でもIMACの開催をしたいなぁ〜と勝手に考えています。

身体の変化がわかる

IMACを受けて率直な感想

立った感覚のビフォーアフターがこんなにはっきりわかったのは初めてでした。

よくわからないが身体が変化したことはわかる

自分では気づかなかった所に気づけることができた

足が地に着いている感じがする

身体が楽になった

今まで色々試しても効果が実感できない方

などの大袈裟ぽい声も頂きましたが、実際に変化が感じられるときは顔の表情が変わることが多いのでそれが見れるときは思わずこちら側かもニヤっとしてしまいます(笑)。それ以外にもこんな声も頂きました。

  • ROMをみながら的確に施術箇所を見極めていくので短い時間で効果が出せることを実感しました。
  • 評価までの可動域が細かくて自分も出来るようになりたいと思いました。

などの声も頂きました。参加者の皆さんも身体に携わる仕事をしている方ばかりなので、こういった声を頂くことができて嬉しかったです。

14時〜のクラスで体験してもらった2人の青年、身体の変化と気づきが新鮮だったようです。ご参加ありがとうございました!

どんな方にオススメ?紹介するなら?

IMACは説明するのが難しいというか、IMAC自体の活用方法は個人によるので様々な表現方法があって良いと思っていますが、今回の体験会&勉強会では日頃私自身が活用している方法、実際のクラスでの行われている方法で行いました。

どんな方にIMACはオススメだと思いますか?という質問で下記の声を頂きました。

こんな方にIMACはオススメ!

運動している方

身体を整えたい方

今まで色々試しても効果が実感できない方

 

また、一般の友人に紹介する際にどのようにつたえますか?という質問にはこのような声を頂きました。

  • 身体のどこに原因があって、痛みがが出ているのかを簡単な動作確認で見極めて、1回でも改善が見込める施術

また、同業者の方向けに紹介するには?という質問には「細かい可動域のチェックによりアプローチできるもの」「短時間で効果が出せるワーク」などの声も頂きました。前向きな声が多くて嬉しかったです。

今年はIMACのセミナーはガラリと変わりました。

今年からIMACが変わりました。可動域・筋テスト・アプローチというのがIMACの考え方やテクニックを反映している根幹があります。今までのクラスは上記3つを一度に行っていましたが、バックグラウンドが違うと必要とする考え方やテクニックも変わるよねと、ヒロさんと話した記憶があるのでそれが今回の変更になった大きな理由になっていると思います(私の推測です)。

  • Integrative Movement Assessment Courses
  • Integrative Manual Approach Courses

の2つのコースに分かれています。さて、どんな内容になっているのか!それはIMACのページでご確認ください。

今年から外眼筋や内臓のワークが入ってきて個人的にはとても楽しみなクラスがあります。申し込みの時期が来たら申し込みたいと思います。

共有すること

共有することの前提には共通の課題や目的があることが大切だと思っています。今回はIMACをより活用できるために、理解するために機会を作って色々と共有させて頂きました。何に疑問を思っているのか、何が難しいと感じるのか、どのような考え方をしているのか、色々な言葉を交わしたことが私自身も勉強や気づきを得ることができました。色々と共有できる仲間がいるのはいいなぁ〜と改めて感じました。IMACの東京チームはお互いに成長できるように頑張りたいですし、メンバーが増えることを楽しみにしています。

次回は3月予定です。

第4期のメンバーも今回を通して修正するべき点や手の使い方などを見直すことなど様々な課題が見えてきました。私自身としてもケースバイケースでどのように考えるのかを的確に伝える難しさを改めて感じましたが、結局のところ日頃の積み重ねがセッションの精度をあげると思いますので、微かな一歩であったとしても少しずつ成長できたらと思っています。その為、今回の第4期メンバー2人とも相談のうえ、次回は3月頃に開催したいですね!となりました。詳しい日程はまだ決まっておりませんが、早めお知らせできるようにと考えております。

2月のスケジュールを更新しました。

私ごとですが、2月のスケジュールを更新させて頂きました。少ない時間ですが、身体を整えたい方、IMACを体験してみたい方、身体に気づきを与えたい方などお待ちしております。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.