完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

カラダを芯から整え、ココロが動くボディワークセッション/東京・東日本橋

体を変える新しい視点とは

ボディワークは、優しくも、強くもなる

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

東京・東日本橋などでボディワーク 活動しています。竹野です。

カラダを整えたり、見直すセッションを提供しています。

2月に入ってしまいましたが、何気に2020年1記事目なので、ちょっと僕が大切にしていることをお伝えしたいと思います。

自分の体に優しくなり、強くありたい

ボディワークというのは「体全体」を見ます。要は「人」を大切にします。更に言えば、その人が抱える世界観へアプローチします。

 

クライアントさんの体に必要なことを提供していきます。

 

セッションを受けてくださった、多くの方が「安心感」が生まれたと言ってくれます。

 

とても、嬉しいです。

 

私自身も高校時代に膝の手術、疲労骨折、腰痛、20代前半にも大きな腰痛を2回ほど経験しました。

 

体に携わる仕事をし始めたのは19歳の時、フィットネスクラブ〜始まり、現在まで様々な職種・活動場所で仕事をしてきました。

 

そして、今、ボディワークを肩書きをしている理由は「人と体」を大切にしたいからです。

 

これは私の体験と経験を通して思ったことです。

 

私のところにセッションを受けてくださる方のお悩みのすべてが「痛み」です。

 

そして、「痛み」と伴う「これからの恐怖」も持っています。

 

だから、セッションを受けてくださった方は「安心感」という言葉が生まれてきます。

 

体は「安心感」が生まれるからこそ「強く頑張れる」のです。

ボディワークは「安心感」をもって「強くもなる」のです。

外側と内側のバランスを上手に扱えること

健康に関する情報は山のようにあります。

 

活動量を測ったり、睡眠の質を測ったり、モニタリングするアプリが増え、健康状態が可視化されるようになりました。

それと同時に、自分自身の感覚を外側に置き過ぎる人も増えました。

 

姿勢の悪さに気づくのは他人に指摘されたり、鏡で自分の姿を外から見た時です。自分自身で気づくことは、非常にまれです。これは自分の内側の感覚が鈍ってきている兆しかもしれません。

 

体重が多い人が体の内側の感覚が良くなり、体が整い始めると体重が減ってきます。それは体が必要以上に食べたいと思わなくなるからです。だから、ストレスなく減り続けるのです。だから、内側の感覚は大切なのです。

 

だからと言って、内側の感覚だけに頼り過ぎるものダメです。

 

病気の早期発見は、確実にあなたの人生を変えることだってあります。

大事なのは、外側と内側のバランスであり、付き合い方です。

 

それは、自分の体との付き合い方にも言えます。

 

セッションを通して自分を知ることは、外側と内側の扱い方ができるようになるのです。

あなたにとっての健康を探すこと

例えば、お酒は健康のためにはどうですか?と聞かれることがあります。

 

百薬の長と言われる「お酒」ですが、今では違います。

健康を考えれば「辞める」の一択です。

 

辞めても良い!という人は辞めましょう。

でも、お酒を辞めるなんて人生の楽しみが奪われると思う人もいます。

それは私も同じです(笑)。

 

だから、私は「辞めなさい」と言うことはありません。しかし、体を壊すような飲み方もオススメしていません。

だから、その折り合いをどこにみつけるかは「あなた次第」なのです。

 

でも、その折り合いが案外難しいのです。

 

お酒が必要な場面は何か?
お酒を飲みたいと思う感情は何が起きた時か?
何があなたにお酒を沢山のませるのか?

 

頭で考えるより、体と相談しながら決めるのが一番早いです。だから、体の内側が分かるようになる必要があります。

 

その体の内側がわかるようになるために必要なことがボディワークです。

ボディワーク は自分と向き合う「きっかけ」をつくります。

私がボディワークを通して、みなさまに「自分を大切すること」を知って欲しいです。

 

自分を知ることができると、次のようなことが起きます。

一つは穏やかでいること、次に動けること、そして、周りの人を支えられることです。

ボディワークを通して、カラダを知り、自分を知り、優しく強くあること。

 

僕がこれまで経験して思ったこと、これからも大切にしたいこと。

 

ご自身の体を大切にしたいと考えている方は、一度体験セッションへお越しください。

 

遅くなりましたが、今年1年もよろしくお願い致します。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2020 All Rights Reserved.