完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

飯田橋・広尾で活動中。体を根本的に見直すパーソナルセッション

カラダを根本から見直す6セッションコース

自分を仕事にする生きかた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

残り1ヶ月

さて、3月末で東陽町すこやか整骨院を退職します。

仕事を辞めます。これからのこと。 

徐々にご来院いただいている方にもお伝えさせて頂いています。これからどうするの〜?って聞かれますが正直決まっておりません。ただ、仕事はします。

今回、手に取った本

今の自分にとっては旬なテーマの本でした。

自分をよく知ること

本を読んでいて思ったのは、はあちゅうさんがご自身をよく知っている点です。どのようなことに悩み、苦しみ、何で解決できたのか。これまでの活動を通して色々な方法を試した上でご自身を助けた考え方などはこの本で参考になると思います。要はどれだけ自分自身を知っているか?ということは自分を仕事にする上で大切にするべきことなんだと思います。

これも中々良い本でした。私にとってはサイズ感が読みにくかったですけど、すぐに読めます。

凄い人も考え、悩んでいる

はあちゅうさんの名前は知っていて、インターネットを使った世界では成功しているイメージがあります。ただ、そんな彼女も色々と試行錯誤した上で自分の活動が最大限力を発揮されるために必要なこと、不必要なことを見つけたような感じがしました。そんなはあちゅうさんでも迷ったり、不安になったりすることがあるわけです。要は自分が成功していると思う人も悩んだり、考えたりしているわけです。自分だけの悩みではないって少し勇気がもらえる気がします。その勇気を行動に移していきたいですね。

さて、竹野健太郎を仕事にするには

ボディーワーカーでもあり、パーソナルトレーナーでもありたいと思う私です。身体を良い方向へ向かう「きっかけづくり」が出来たらいいなぁ〜常に考えております。その方法としてIMACがあり、動作づくりのトレーニングがあると思っています。その他に何かないかぁ〜と思っていたら、これはどうだろうかと思うのがあったので、とりあえず書いてみます。

身体について一緒に考えること、行動すること

私自身が博識ではないです。年間に100冊以上本を読んでいるわけでもないからです。私の場合だと年間30冊前後でしょう。それでも身体に対しては今まで経験や知識を使って一緒に考えることはできると思うのです。質問したり、問いかけたりすることで一緒に考えることはできるなぁ〜と思っています。お前程度の考えなんていらないと言われた何も言えないですけどね(笑)。実際に身体の変化や生活の変化はクライアントさんご自身が行うものです。ただ、チャレンジした行動は素晴らしいものです。その方法が適切でない場合であっても、行動を起こすこと自体は素晴らしいことですから、そこは一緒になって応援して、行動していきたいと思っています。

これからが始まり、一歩先の理想へ

とにかく、これからがスタートラインです。これが自分の仕事だ!と言うのはサービス的には大事だと思いますが、色々なことにチャレンジしたり、携わったりするなかで自分の仕事というのが作られるのだと思います。人生1度ですから色々な体験をしたいですし、それを共有したい人達もいます。だからこそ今できることに集中して行こうと思います。とりあえず、あと1ヶ月は準備しながら、整骨院で目の前の患者さんに尽力したいと思います。

3月セッション募集中

3月のセッション枠が残り3枠です。また、時間帯が少なくて申し訳ないのですが、身体を整えたい人、リラックスした人などお待ちしております。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.