完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

飯田橋・広尾で活動中。体を根本的に見直すパーソナルセッション

カラダを根本から見直す6セッションコース

人体の美しさと面白さ、の先に考えること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

人体〜神秘への挑戦〜に行ってきました。

先日、ロルファーの伊藤くんからお誘いを受けて上野の国立科学博物館で開催されている「人体〜神秘への挑戦〜THE BODY Challenging the Mystery」に行ってきました。 

体の中は驚くほど美しい

前半は撮影禁止だったので写真はありません。ただ、人体を研究してきた人の歴史、ヒトと他の動物の臓器の違いなど、非常に楽しかったです。また、ちょっと懐かしかったです。あ〜習ったなぁ〜と思うことが所々ありました。第2章から撮影OKでしたので、いくつか写真に残してみました。

ラットでの撮影ですし、イメージによる色付けをしていますが、アートですよね。これと似たようなものが私達の身体の中にもあると思うと不思議ですよね。

汝、自身を知る

この言葉は人体のHPでも使われている言葉です。「汝自身を知れ」という格言があるのをきたことがあると思います。ちょっと自分自身の体について考えて見ませんか?

人間の理解という大きな理想を語ったものではなく、普段の生活を送る中で自分が立ち向かうところの人間的性質の諸相を知るということ、たとえば、自身の習慣・道徳・気質を自覚し、自分がどれだけ怒りを抑制できるかを把握する

という言葉がwikiでも書かれているのです。全ての真意を知るわけではないですが、上記のことが出来る人って割と健康であるイメージがあります。

自分を知る「きっかけ」として

自分がどのような姿勢でいて、どのような動きをしているのか、どのような状態でいるのかを把握するには「感覚を養う」ことが大切だと感じています。感覚を養う方法はなんでもいいです。筋トレでも、ランニングでも、ヨガでも、ピラティスでも、身体を動かすことならある種なんでもいいと思います。ただ、感覚を養うことを忘れないで下さい。感覚を養うことは過敏になることとは違います。ゆっくり育てるものです。

気づきがあるセッション

IMACというのは今の状態をしり、それを適切な位置に戻していくことを通して色々な気づきがある面白いセッションになると思っています。一つ今の状態を知りたい方、自分を知ることを始めたい方はお申し込みください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.