完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

赤坂・飯田橋で活動中!姿勢改善で体を根本的に見直すパーソナルセッション

姿勢を根本から見直す6セッションコース

気持ちよく立てた!という体験の声

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

6セッションコースを選んだ理由

先日、6セッションコースを始めた方に率直に聞いてみました。
私、「どうして、6セッションコースを始めようとおもったのですか?」
クライアントさん、「自分の課題がクリア出来そうだからですね〜。」
私、「具体的な課題は、どんなものですか?」
クライアントさん、「呼吸の浅さと、この間の気持ちよく立てたから、これからもそうでありたい。」
の会話から6セッションコースの1回目がスタートしました。

気持ちよく立てることって?

このような感想は個々の表現があって面白いですよね。私としては嬉しい感想です。実際に私がこの方に行ったことは下記のような内容です。

  • 呼吸の抜き方
  • 呼吸の入れ方
  • その両方の感覚
  • 股関節の動きを良くすること
  • 足関節と足部の調整
  • 肩甲骨・背部の動きを良くする

細かく書くと、色々とあるのですがIMACを活用して動きを見ながら、今の状態、アプローチ後の変化などを感覚的に体験してもらった結果が「気持ちよく立てた」ということです。細かい話ですが「立てた」という表現が嬉しかったです。その方としては意識して立ったわけではなく、体が変化した結果として無意識で立てた感じなんだと思います。

まだ、始まったばかり

この方の6セッションは始まったばかりです。どのように体が変化したり、感じ方が変わったりするのか一緒に楽しみながら見守りたいなぁ〜と思っています。

簡単に6セッションのご説明

6セッションコースは6回というセッションの中で姿勢を整えることを目的にしています。姿勢というのは形ではなく、機能や感覚によるものなので単純なマッサージという感じではありません。メインとなるテクニックはIMACになります。動きを変えながら、姿勢をの変化を感じてもらう6回だと思って下さい。

  • 呼吸と足元を整える
  • 脚のラインを知る
  • より良い肩甲骨へ
  • 腕のラインを知る
  • 背骨とセンターライン
  • 統合

ざっくりですが、上記のような流れで行います。各セッションの間は1〜2週間ほど間隔を空けながら行います。

左右対称を作ることが目的ではない

姿勢を整えるというのは左右対称にするわけではありません。そもそも、左右対称にはならないです。姿勢を整えるというのは「楽に自然に立てて、そこから自由に動ける位置」だと考えているので、微妙に個々によってゴールが変わるかなと感じています。それは、運動している人、デスクワードの人、女性と男性、年齢など様々な要素があるからです。

自分の立ち方を作っていくこと

6セッションコースの目的は、その人が自分の立ち方、あり方などを6セッションの期間を通してご自身の体と向き合う時間にしてもらえればと思っています。

いきなり6セッションという方は体験セッションおこなっておりますので、気になる方はすぐにご連絡ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.