完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

赤坂・飯田橋で活動中!姿勢改善で体を根本的に見直すパーソナルセッション

姿勢を根本から見直す6セッションコース

行動力の育て方を読んで

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

7つの習慣を実践した安藤さんの例

この本を読んだ感想としては、7つの習慣を実行する上で具体的内容が参考になった点です。読みながら考えたことは一つです。

  • 具体的に自分ならどうするのか?

この1点です。本を読み進めるとそのまま真似たくなるのですが、生活スタイルも仕事も違うので自分なりに具体的に変える必要があります。それでも参考になることは沢山あるので「7つの習慣」を読む前に具体的なイメージするのもいいかもしれないですね。

参考になった点

では、僕が読んで参考になった点のご紹介

マイナスの習慣を止めること

マイナスの習慣も7つ挙げられています。その中で僕自身に響いたのは3つです。

  • 焦りや不安から行動する
  • 考えすぎて動けない
  • 周囲に翻弄される

これらから考える具体的な行動内容を挙げておきます。

  • 自分の興味のあることを探求すること
  • とりあえず動いてみる(ノリよく)
  • 無駄なSNSを減らすこと

読んでる中で感じたことは「自分が面白いと思ったこと、価値あるものだと感じたこと」が伝わらない不安というのは実に大きいものだと思いました。伝わらない問題は伝える技術だけではないんですね。

すべては「自分」からはじまる

単純な話です。伝わらないのは「相手」の問題と心の片隅で思っていたことです。大事なことは伝わらないのは「自分」の責任であること、と考えることです。しかし「伝わらない相手」も一定数いることも事実です。だからこそ、伝える必要があるんですね。伝え続ける必要があるんだと思うようになりました。だからと言ってエゴになっちゃいけないですけどね。まずは「自分」から始めるのです。

行動を続けてこそ、行動力となる

一つ一つの行動が続くことで「行動力」となります。その一つ一つが「習慣化」出来ている人ほど「行動力がある人」になると書いています。

まずは一つでいいから初めてみようと思います。僕の場合はSNSの無駄を減らすことです。そして、本当に興味のあることに時間を使うことです。トレーニングすること、本を読むこと、専門知識を勉強すること。実は多くの人が本当に大事なことを既に知っているんじゃないかと思っています。だからこそ、始めてみましょう。一緒に行動してみましょう。

時間のある方は動画もどうぞ

とりあえず、始めてみる

書籍の中で色々な具体例が挙げられています。

  • マイルールを作る
  • 3年ごとの目標・計画を立てる
  • 3方向の力(個人的には好きな話)

色々あるんですけど、一つでもスタートさせてみることです。とにもかくにも始めることです。なので、僕は無駄なSNSを減らし、読書に時間を当てること。仕事を先延ばしにしないこと。この2つに絞って行動しています。スタートしたばかりで続くかわかりませんが、スタートしないと続けることも出来ないです。無理のない程度に頑張っていきたいと思います。今回のような書籍紹介はできないかもしれないですが、面白いと思った書籍は紹介していきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2017 All Rights Reserved.