完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

赤坂・飯田橋で活動中!姿勢改善で体を根本的に見直すパーソナルセッション

姿勢を根本から見直す6セッションコース

コンセプト

コンセプトページをご覧いただき、ありがとうございます。

私が皆様に対して出来ることを書かせて頂いております。

一番、最後に私の想いも書かせてもらっていますので、必ずお読みください。

あなたが充実した人生を送れる「カラダづくり」をサポートします

充実した人生を送るために必要なカラダには「解決したい問題」と「達成したい目的」があると思います。

 

「解決したい問題」は人よって様々です。

  • 猫背を改善したい
  • 頭痛や肩こりを治したい
  • 腰痛を改善したい
  • 肩があがらないのを改善したい
  • ランニングすると脚に痛みがある
  • テニスで膝が痛い

上記のような痛みもあれば、色々と痛みや歪みが重なってしまっている人もいると思います。

 

「達成したい目的」も人によって様々です。

  • 痛みのない生活を送りたい
  • 最後まで2本脚で歩き続けたい
  • 水泳のタイムを更新したい
  • ゴルフのスイングを安定させたい
  • マラソンのタイムをあげたい
  • ダンスを上手に踊れるようになりたい
  • 綺麗に歩けるようになりたい
  • 良い姿勢で過ごせるようにしたい

など「ありたい自分」は必ずあると思います。

 

そんな方々に日頃からサービスをご提供させて頂いています。

私が提供しているサービスの大きく2つです。

「カラダを整えること」「動くカラダになること」の2つをご紹介させて頂きます。

カラダを整えること

カラダを整えることは、メニューの「ボディーコンディショニング」を指します。

このボディーコンディショニングは手を使った施術を中心としたものです。

↓↓ボディーコンディショニングについて
ボディーコンディショニングが書いてあるメニューページへ

 

これらの施術を行い、「痛みの改善」「動きの改善」などを行なっていきます。

結果的に姿勢が変化することも多いです。

↓↓姿勢の変化などは下記をご覧ください
お客様の声はこちら

↓↓その方法論については下記をご覧ください
テクニックページはこちら

動くカラダになること

動くカラダになることは、メニューで言う「動くセッション」になります。

 

エクササイズやトレーニングを中心としたものになります。体が適切に動かせるようになることは「肩こり・腰痛の再発予防」「脳の活性化」など体にとって良いことばかりです。

 

目的に応じてメニューを作成して実施していきます。また、健康第一でエクササイズ指導させて頂いております。

 

↓↓動くセッションについて
動くセッションについて書いてあるメニューページへ

参考までに私のトレーニングエクササイズを動画で載せておきます。

デットリフト


デットリフトは股関節の動かし方、ハムストリングの強化などにとても有効なエクササイズです。工夫の仕方によっては足首の動きを引き出すことにも活用したりします。

ラットプルダウン


背中のトレーニングの一つです。フィットネスクラブなどでは必ず最初に取り入れられるエクササイズです。適切な方法を行うことで肩こりなどの改善につながるエクササイズです。

ムーブメントトレーニング

ムーブメントトレーニングは体の動かし方を探求しながら、より体を効率よく動かすためのエクササイズ。

レッグローテンションは股関節の回旋を伴った移動のエクササイズです。股関節の可動性や背骨の可動性向上を目的としたものです。

ヒップリフトは股関節の伸展という動作を適切に行うためのエクササイズです。体幹部の安定やお尻の筋肉の使い方を目的としたものです。

スフィンクス・リーチは胸椎の可動性の向上、肩関節との連動など上半身を上手に使うためのエクササイズの一つです。

バックフット・ラテラルプッシュは後脚を使った移動を学ぶ方法です。よりバトミント・テニス・フットサルなどの競技中の動きを意識したエクササイズになります。

フロントフット・ラテラルプッシュはクロスオーバーステップを学ぶ一つのエクササイズになります。切り返しをより効率よく行うためのエクササイズになります。

私の想い:体と動きを快適にして、心と体を大切にすること

私は体に携わる仕事をし始めてから約15年ほどになります。

 

最初の約7年ほどは高校の部活から一般の方、プロ選手など幅広い年齢層にトレーニング指導をする機会に恵まれました。

 

国家資格の柔道整復師を取得してから整形外科のリハ科で1年、整骨院の院長を6年ほど勤めせさせて頂きました。

痛みがあって動けないこと、動けなくて辛いこと

年齢を重ねるほど「動ける」ことは若さを保つためには大切なことです。

 

整骨院時代に2人の対照的な84歳のことが、とても印象にの残っています。

  • ゴルフが好きで、フィットネスクラブの体操教室にも通う動ける84歳
  • 体の動きが悪く常に体に力が入り、歩くのも大変な84歳。

この2人の違いは何なんだろうと考えたことがあります。

 

84年間に何が起こったかは分かりません。色々な事情があったと思います。ただ、その時の現状として考えられるの差は

 

「体を動かせること」

 

です。体が十分に動くこと、動かせる能力があることです。

 

動かせる能力というのは「単純に筋トレをすればいい」ということではありません。

 

一人一人に必要なことは少しずつ違います。その一人一人に必要なことを見極めてサービスを提供させて頂いております。

最後の最後まで出来ることが沢山あったほうがいい

これは個人的な考えです。現在、30代や40代の方にも言えることですが「体が動くことで出来ること」が沢山あることは色々なことにチャレンジできることだと思っています。

 

水泳を始めてみよう!!
登山をしよう!!
旅行に行こう!!
自分の子供や孫と遊ぼう!!
美味しい食事をしに行こう!!
美術館に行こう!!
ランニングしよう!!

 

あなたが、これから何か新しいことを始めようと思った時に「体が動いて、健康であること」ことが前提になります。

 

カラダが整い、動けるカラダであれば、それがより楽しめます。そんな未来って明るくていいなぁ〜と私は思っています。

 

私自身も年齢を重ねても、これまで楽しんできたものが続けられて、その上で新しい楽しみを見つけられたら飽きのない、充実した人生を歩めると思っています。

 

今は痛みで辛かったり、上手に出来ないことが苦しかったりするかもしれませんが、あなたの「ありたい自分」のために今一度、この機会に体を大切にしてみてはいかがでしょうか。

 

私でよろしければ、一緒に考えお手伝いさせて頂きます。

↓↓メニュー・料金はコチラ
メニュー・料金のページ

↓↓予約・お問い合わせはコチラ
予約・お問い合わせページ

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.