完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

赤坂・飯田橋で活動中!姿勢改善で体を根本的に見直すパーソナルセッション

姿勢を根本から見直す6セッションコース

コンセプト「カラダを整え、動くカラダへ」

好きな運動(趣味)が続けられるカラダ作り

Karada Lifeのコンセプトは「好きな運動(趣味)が続けられる身体作り」です。またそれは「健康に動き続けられる身体づくり」とも言えます。

肩関節の動きが硬くて、泳ぐ時のストリームラインが取りづらい。頑張ると腰が辛くなる。でも、水泳は続けたい。

ランニングをしていると右腰と左膝が痛くなることがある。これからも大会に出たり、健康のためにランニング出来るようにしたい。

ゴルフで左肩が痛くなることが多くて、これからも続けられるか不安。

などのお悩みの方が、これからも好きな運動や趣味が身体の動きに制限なく続けられるように「カラダを整え、動くカラダへ」をテーマに「あなた専用ボディーメンテナンス」を提供しています。

あなたに提供する2つのボディーメンテナンス

Karada Life では2つの方法でボディーメンテナンスを行います。一つは「カラダを整える」こと、もう一つが「カラダを動かすこと」になります。

身体の痛みや動きの改善=カラダを整えること

私が考えるカラダを整えるとは「関節運動が適切に行えること」「余計な力みがない姿勢」ができる状態になります。

関節運動が適切に行えること

例えば、体幹部を捻った時に程度によりますが、意外に反って捻る方が多いです。(写真は大げさにしてます)

本来であれば、次の写真のように捻れるのが理想です。

関節の動きに無理があれば、それだけ身体にとって負担になります。その負担が増えれば動きの幅は狭くなります。もちろん、動きが悪くなれば代謝が落ち痛みが出やすい状況になりやすいです。だからこそ、本来関節が持っているであろう柔軟性をしっかりと使える状態にすることです。これが私が考えるカラダを整えるの一つの考え方です。

余計な力みがない姿勢

力みなく立つというのは想像がしにくいと思います。また、自分自身が力んでいることに気づかない人もいます。私のセッションでは「力み」を見逃さないようにしています。力みは動きの邪魔になります。力みは体を休ませません。力みない姿勢になることは、とても大切です。

 

オススメの6回コース

上記の2つをゴールとして行うセッションが6回コースの「カラダを整える」です。

これからの身体にできること=動くカラダへ

痛みや動きの改善ができ始めたら、今度は自分でカラダを動かしていくことです。出来る所から始めていきます。個人のレベルによりますが、色々な動きを行っていきます。

大切にするのは感覚

カラダがどのように動いているのかを感じることは大切にしています。最終的には下記のような重りを使ったトレーニングまで繋げられるように運動を指導させて頂きます。


※動画は常に更新していきます。

続けられるカラダを育み、楽しい時間を増やす

好きな運動やスポーツ(趣味)の時間は、とても楽しいものです。出来ないことが出来る達成感や努力している過程の楽しみ、仲間とワイワイする嬉しさ、色々な感情がそこには存在すると思います。そんな時間を減らさないこと、できれば増やせることでより良い人生になると思っています。

水泳でストリームラインが取りずらかった方が少しずつ泳ぎ方が上手になり、パーソナルベストを更新できたこと。水泳に限らず、クライミングやランニングを始められたこと。人生を飽きさせないために10個の趣味を見つけるの!と楽しそうにお話ししてくださり、新しいことにチャレンジしています。

このような活動を身体の側面でお手伝いできればと考えています。
セッションについては下記をご覧ください。

 

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.