完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

体を根本的に見直すパーソナルセッション/飯田橋・広尾

カラダを根本から見直す6セッションコース

良い姿勢でいるために、最初に伝えること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

無意識な状態の姿勢が「本来の姿勢」である

6年ほど務めた整骨院時代に「姿勢が悪いから良い姿勢を意識しています!」という腰痛や肩こり患者さんを沢山みてきました。意識して良い姿勢をしている人にお伝えしていることを今回は書いていきます。

姿勢=形の考え方を止めること

良い姿勢は下記の写真でいうと右から2番目だと思いますが、実はこれでも腰が反り気味です(笑)。

私が見てきた中で「良い姿勢」を意識する人は背筋を伸ばし胸を張る人が多いです。しかし、その行為自体はアウトです!良い姿勢にしようと背筋を伸ばし胸を張る行為は身体にとって「力み」なのです。姿勢を形で考えている人は必ず良い姿勢を意識します。それは姿勢を変える方法は日頃から良い姿勢を意識すること!と考えているからだと思います。姿勢を良くしたいという想いは素晴らしいです!だからこそ、ちゃんと理解しましょう!

今、一番楽な姿勢を選択している

姿勢は本来、無意識に行うものです。だからこそ、身体にとって一番楽だと感じる姿勢を選択しているのです。その楽な姿勢が右側から2番目のような状態(あくまで良い姿勢と考えると)であれば良い姿勢ということです。胸を張るのではなく、胸は張れているものなのです。

一度、良い姿勢を忘れること

良い姿勢を意識しているのに肩こり・腰痛がある人は一度良い姿勢を忘れましょう。それは力みです。まずは、自然に立つ所から始めてください。何もしないことは一種の不安がありますが、何もしていない状態を知るのが本当の姿勢改善の一歩目です。

姿勢の良し悪しは動作で決まる

イメージが湧きづらいとは思いますが、姿勢は動作の良し悪しの現れです。猫背になる人は猫背になる身体の使い方(動作)を行なっています。脚がO脚になるのは、O脚になる使い方(動作)をしているからです。身体にとって正しい動かし方ができることが姿勢改善において凄く大切です。

自己流はオススメしない

動画などで姿勢改善エクササイズなどを調べることは可能です。沢山、出てきます(笑)。これさえ、やればOKみたいな誇張されたものもあると思います。ただ、どれもオススメはしません。その理由は、

  • 個々によって現状の姿勢が違うから
  • 個々によって現状の動ける能力の差があるから

例えば、猫背改善にスフィンクスというエクササイズがあります。


※私の指導する方法ではありません。

このエクササイズは腰痛や肩こりに有効な運動ですが、やり方によっては腰の負担を増やす場合もあります。本当に必要なのは「あなたに必要なエクササイズであり、あなたに適したやり方」です。

 姿勢を変えたい方へ

現在、通常の56%OFFの5000円でセッションを体験できます。姿勢改善に必要なこと、今回書いた内容を体験したい方はお待ちしております。

この記事を書いている人 - WRITER -
カラダを整え、動くカラダへをテーマにセッションを行っています。IMACやリアラインコンセプトを中心とした手を使ったセッションとエクササイズを中心とした運動指導でより良い快適な身体になるための指導を提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© take no karada life , 2018 All Rights Reserved.