完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

赤坂・飯田橋で活動中!姿勢改善で体を根本的に見直すパーソナルセッション

姿勢を根本から見直す6セッションコース

セッションの流れ

初めてセッションに参加する時の流れ

このページをご覧いただきありがとうございます。このページではセッションの流れをご紹介させていただきます。基本的にはクライアントさん自身が「なりたい身体」から「何が」必要なのかをご相談させていただき、提案させていただいています。

セッションの持ち物

身体をチェックする際に関節の可動域などをチェックしますので動き易い格好をご持参いただいていおります。その他は下記の物をご用意ください。

  • 動き易い格好(着替える場所はあります)
  • タオル(セッション内容によります)
  • 靴(セッション内容によります)

ご予約の際に、どのようなご希望がお伝えいただければ靴の必要の有無はお伝えさせていただきます。

セッション前に

カウンセリングシートの記入

まずは、カウンセリングシートにご記入を頂いています。内容としては、

  • 現在、身体で困っていること
  • セッションで期待したいこと
  • これまでの既往歴もしくは現病歴
  • どんな身体になりたいか

などをご記入頂いています。

実際にカウンセリング

カウンセリングシートを基により細かくお話を聞いていきます。今まで困ったことやこれからの身体について私から具体的に質問させていたただき、目的・目標をより具体的に考えていきます。ここではより良いセッションにするための相互の理解をとても大切にします。

セッション

身体のチェック

私のセッションはIMACを中心としています。IMACは色々な方向に身体を動かした上で動きのでない場所へアプローチを行います。どんな方向へ動かすか、一部をご紹介します。

  • 体幹部を捻ったり、傾けたりします。

  • 股関節を曲げたり、開いて捻ったりします。

  • 肩を挙げたり、内側に倒したりします。

その他にも首を動かしたり、膝や足首も動かします。身体の動きに制限がある所を実際に動かしながら探しています。左右差、スムーズに動かないことなどを体験してもらえればと思います。

実際のアプローチ(整えるセッションの場合)

制限のある場所にアプローチを行います。基本は手を使って行っています。

  • 股関節にアプローチ

  • 太ももにアプローチ

  • 腹部のアプローチ

  • 肩周りへのアプローチ

  • 手へのアプローチ

  • 頸部へのアプローチ

その他にも膝や肘などのアプローチにも行いますが、どの場所にアプローチするのかはクライアントさんの状態や状況になります。あくまでも一部をご紹介させていただきました。

動くセッションの場合

場合によっては動きのトレーニングも行います。ダンベルなどのトレーニングというより動きのトレーニングを行います。その方に必要なエクササイズを行います。

  • ハーフニーリング

このエクササイズは足裏の着き方、体幹部の安定などを感じてもらうために行います。

  • ヒップヒンジ

1枚目の写真では股関節の動きを意識してもらていますが、2枚目の写真では足裏の感覚を感じてもらています。身体が上手に動いてもらうために色々な動きを体で感じてもらいます。

次回までのセッションについて

セッションの感覚は目的やご要望によって異なりますが、多くの方が3週1回〜2ヶ月に1回のペースでセッションを受けられています(個人差があります)。次回までのセッションでセルフエクササイズやストレッチ、意識してほしいことなどをお伝えさせて頂いています。また、セッション後から次回までの身体の変化なども感じていただける嬉しい限りです。

 快適な身体になるために

セッションは1度で完結する人もいれば、数回に渡って行う人もいます。月1回のメンテナンスとしてセッションを受けていただいている方もいます。私が大切にしていることは「クライアントさんが快適な身体で過ごしてもらうこと」だと考えています。これを実現するには私だけの力では足りなくて、クライアントさんと協力しながら実現したいと思っています。ご自身の身体を快適にしたいとお考えの方はお待ちしております。

 

Copyright© take no karada life , 2017 All Rights Reserved.