完全予約制です。予約ページより予約を承ります。

カラダを芯から整え、ココロが動くボディワークセッション/東京・東日本橋

体を変える新しい視点とは

テクニック

テクニック

今まで学んだことを様々な目的や状況によって合わせて行っております。その中でも私自身が現在活用している主なテクニックなどをご紹介します。今も学び続けているものです。

Integrative Movement Assessment & Conditioning

Integrative Movement Assessment & Conditioning ( IMAC )は、統合的に可動域を通して全身の状態を評価し、改善していく方法です。可動域を通して筋骨格系だけではなく、神経系、経絡、臓器の状態も評価できるシステムです。東洋医学と西洋医学、手技療法と運動療法、構造と機能を統合して、身体に包括的アプローチするものです。

簡単に言うと、

関節可動域を中心に、様々な観点から体を考え、評価する方法になります。

例えば、股関節が詰まる場合でも様々な原因が考えられ、それを可動域を活用して全身の状態を考慮し、評価してからアプローチを行なっていきます。

となります。竹野はアシスタントメンバーの一人です。

さらに詳しいことは、こちらをご覧ください
IMACホームページ

NSCA

National Strength and Conditioning Association ( NSCA )は、ストレングストレーニングとコンディショニングに関する国際的な教育団体として1987年に設立されました。現在では、世界88の国と地域において会員が活動している。竹野は公認パーソナルトレーナーは2005年より資格保持、公認ストレングス&コンディショニングスペシャリストは2007年より資格保持しています。

NSCAジャパン・ホームページ

School of Movement

このスクールはMovement Literacy,すなわちムーブメントスキルにおける適切な出力のための技術と筋力向上を通して、ここの多面的向上による「歓び」をサポートすることに寄与します。

竹野は、下記のクラスを修了しています。

Movement Fundamentals webクラス 修了
Resistance Training fundamentals クラス修了
Introduction to Exercise Scienceコース
①Biomechanics phrase1 修了
②Biomechanics phrase2 修了
Position & Postural Control Fundamentals 修了

School of Movement ホームページ

そのほかについて

これまでも、多数のセミナーなどに参加してきました。
代表的な部分を記載しておきます。

・R-body ファンクショナルトレーニングセミナー
・リアラインコンセプト2014
・関節マニュアルアプローチマスターセミナー
・森岡周先生から学ぶニューロリハビリテーション-全12回web配信-

など、身体に対する探求を現在もセッションやセミナーから行っています。

Copyright© take no karada life , 2017 All Rights Reserved.